宮川哲夫先生の研修会


 

今日は、福岡県の西南女学院大学で開催された宮川哲夫先生(昭和大学教授)の研修会に参加してきました。

主にスクイージング、排痰法についてでした。

昨日は東京で日本呼吸ケア・リハビリテーション学会にいらっしゃったので、今日福岡へ到着されたとのことでした。
私は今日1日だけの参加ですが、研修会は今日から3日間連続で3日の文化の日まであります。
宮川先生のご多忙さには驚かされます。

しかも資格の多さにも驚かされます。
研修会での御略歴紹介を聞いていると、ハワイ大学をご卒業され、理学療法士、米国呼吸療法士、臨床工学技士、医学博士の資格をお持ちとのことで、とてもすごい先生です。

研修会は実技が多く、とても分かりやすかったです。

参加者からの質問にも的確に答えられていました。
どれだけ勉強すればここまでなれるのでしょうか。

毎日の積み重ねが大事なのですね。
1日1日を大切にしていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.