最近必携のデジタルガジェット

Pocket

 

 

私が最近、常に持ち歩いているのが、写真のデジタルガジェット達です。

・macbook air
・iPad(WiFiタイプ、64GB)
・ポメラ DM100
・デジカメ Canon IXY DIGITAL 210 IS
・スマホ用予備電池パック(ジャケットタイプ、USBタイプ)
・ポメラ用予備電池(eneloop)
・ケーブル類

 

まずmacbook airですが、これはメインマシンとしてフルに使っています。
ScanSnap S1500で片っ端からスキャンした書類や書籍(医学書、ビジネス書)は全てこのmacbook airに入れ込んでいます。
書類関係はEvernoteで管理し、書籍はPDFデータ化して、容量が大きいためEvernoteには入れずにフォルダ管理しています。
そのため、macbook airを検索すれば、全てのデータが見つかるという安心感があります。
勉強会のスライド作成や業務資料作成、写真の管理、医学書の参照など、フルに使っています。

 

iPadは、主に参照(インプット)するためのガジェットとして使用しています。
画面が明るくて見やすく、指で直感的に操作できるため、医学書やビジネス書を読んだり、文献を読んだりするのに最適です。
医学書はスキャナーでmacbook airに取り込んだものはほとんどiPadにも転送しています。そのため、医学書が iPadはMAX容量の64GBのものを使って には現時点で約170冊の医学書が入っており、いつでも参照できる状態にしています。
逆にアウトプットに関しては、ソフトウェアキーボードではブラインドタッチがしにくく、入力しにくい面がありますので、長文の入力には向きません。
私はインプットのためのガジェットと割り切って使っています。

 

SNS(twitter、facebook)への投稿やブログの執筆はもっぱらキングジムのポメラDM100です。
このブログの執筆は、空き時間に加筆を繰り返して完成させることが多いため、いつでも気軽に書ける環境である必要があります。
やはりmacbook airで書くのが一番書きやすいのですが、「いつでも」ということを考えると、いくらmacbook airとはいえ、13インチの大きさがありますので、ある程度のスペースと心構えが必要になります。
ところがポメラなら、開いて2秒で起動しますし、起動した後は編集中の文章が閉じた時と同じ状態で表示されるため、思い立った時にすぐに書き始めることができます。
しかも、パソコンなら、ネットサーフィンをしてしまったり、他の事に気を取られてしまって執筆が進まないことがありますが、ポメラなら、文章作成以外の機能がないため、文章作成そのものに集中できるわけです。
その点が、あえて単機能に特化したポメラの利点です。

 

デジカメは、常に持ち歩く事を想定していたため、購入当時に一番コンパクトだったデジカメを選択しました。
最近ではスマホのカメラで撮影してSNSやブログにアップすることも多いですが、やはりデジカメの方が画質の面では有利であり、第3者に見てもらう画像、目を引く画像を撮るためにはデジカメを使っています。
自宅であれば、さらに画質が良い一眼レフカメラを極力使うようにしています。
ちなみに、この記事の画像はCanonの一眼レフカメラ EOS 60Dで撮影しています。

 

また、デジタルガジェットにとって、電源の確保は必須です。
外出先でのネット接続はスマホ(docomo GALAXY SⅡ)によるテザリング機能を利用しています。
ノマドワーキングではネット接続が命であるため、スマホの電源確保は特に重要です。
そのため、ジャケット型電池パックとUSB給電の充電池を常に携帯しています。

 

 

少しでも知的生産の効率が良くなったり、固定した場所ではなくどこでも仕事や活動ができるノマドワーキングに活用できるデジタルガジェットは効率化した時間を他の活動に使うことができるようになるため、積極的に活用するようにしています。

 

投稿者: 認定理学療法士 松田 浩昭

理学療法士17年目 リハビリ特化型デイサービスと訪問看護ステーションを経営 日々感じた事をアウトプットします。

「最近必携のデジタルガジェット」への6件のフィードバック

  1. 初めまして。突然の書き込みで失礼致します。
    来月4月から鍼灸あん摩マッサージ指圧の学校に入学し、治療家を目指すものです。
    ブログを拝見させて頂きましたが非常に参考になりました。

    もし、よろしければで結構ですので、働きながら勉強をするため、効率良く勉強できる環境の構築の検討を進めておりまして下記内容について教えて頂けましたらよろしくお願い致します。

    SCANSNAP ,IPAD2は以前購入して持っているのですが、現在使用しているスマホが初代のGALAXYSで使い勝手が悪く、IPHONE4SかGALAXYS2LTEのどちらを購入しようか迷っております。
    管理人様は、IPHONEとGALAXYS2LTEの二台持ちをされているのでしょうか?
    IPHONEは使い勝手がよさそうで凄く魅力的なのですがソフトバンクだと電波が心配なもでGALAXYS2LTEへ機種変更して、GALAXYS2LTEを一台だけ持ち、MACBOOKAIRを購入し、外出先ではデザリングでMACBOOKAIRとIPAD2を使用することを考えています。多少、維持費がかかってもIPHONEもあった方が便利でしょうか。

    あと、管理人様はご自宅でもMACBOOKAIRを使われていますでしょうか?
    初のMACなのですが、i-MACを買うより、外出と自宅兼用に出来るMACBOOKAIRを購入しようか迷っています。

    もし、よろしければで結構ですので教えて頂けましたら嬉しいです。
    よろしくお願い致します。

    1. 度々恐れ入ります。もう一点教えて頂きたいのですが、SCANSNAPで読み込んだ後は、何かOCRソフトを使われていますでしょうか?

      1. ScanSnapで読み込んだ後のOCRは、ScanSnap本体に同梱でついていたAdobeのAcrobatを使用しています。

    2. コメントありがとうございます。
      私は、以前はiPhone3GSを持っており、外出先でiPadやmacのネット接続をするために、softbankのPocket WiFiも同時に使っていました。
      また、同時使用だとどうしても通信費が高くなってしまいますので、通信費を安く抑えるために、iPhoneでネット接続する際もPocket WiFiを立ち上げて接続していました。

      ただ、iPhoneでもネット接続するたびにPocket WiFiを立ち上げるのが面倒になり、テザリングが可能なGALAXY S2に乗り換えました。
      ハード面だけを見るとiPhoneの方が魅力的なのですが、docomoの電波の良さとテザリングを重視し、GALAXY S2を選びました。
      2台持ちは維持費が結構かかりますので、iPhoneを使いたいのを我慢しているところです。

      また、macbook airは自宅でも外出先でも全てこれ1台を使っています。
      どこでも同じ環境で作業ができますので、便利です(^_^)

      1. ご返事が大変遅くなってしまいました。誠に申し訳ありません。
        来月4月に、新しいmacbook airの13inchと15inchが出ると言う噂があるようですので、発売されたら13inchを購入しようと思います。15inchも魅力的で、出るかどうかは分かりませんが、持ち運ぶにはちょっと大きすぎるように思います。
        galaxys2かiphone4sか非常に迷うのですが、galaxys2でのデザリングは非常に魅力的ですね。実際に4月に学校が始まったら、外出先でデザリングしてmacbook airやipadを使う機会があるかどうか確認してから検討しようと思います。
        iphoneのハードとアプリが凄く魅力的なので本当に迷いますね。

        OCRは、SCANSNAP S1500がWINDOWS版で、mac用のacrobatがついて来なかったので、新たにacrobatを購入するとかなり高額のようですので、macbook airにbootcampを入れて、読み取り革命などを使うか、今持っているwindos機でスキャン、OCRをかけるか検討してみます。出来るだけ一台に集約した方が良いと思いますので、air購入してから考えてみます。

        大変、ご丁寧にご回答を頂き誠に有難う御座います。
        今後もブログを参考にさせて頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.