手間をかけずにPubMedの最新文献情報を自動的に入手する方法

Pocket

 

 

 

インターネット上に色々な情報が溢れる中、全てを自分で検索して全てに目を通していては、いくら時間があっても足りません。

理学療法に関する文献情報もその一つです。

そこで、自分が必要とする情報をいかに手間をかけずに効率良く手に入れるか、という技術が重要になってきます。

最近は、インターネット上で色々な技術が登場し、効率良く情報を手に入れる技術が発達しました。

その中でも、RSSはネット上での情報収集の基本ではないでしょうか。

 

今回は、RSSを使ってネット上で最新の文献情報を自動的に入手する方法を説明します。

 

PubMedはご存じですか?

 

PubMedとは、米国立医学図書館が提供する世界最大級の医学・生物文献データベース、「メドライン(MEDLINE)」のインターネットによる一般公開版のことです。

主として英語論文誌約4800誌に掲載された論文の題名著者発行年、要約などを調べられます。50年代からの約1600万件の論文データ収録され、ホームページから誰でも無料利用できるようになっています。

最新の文献情報の入手にぜひ利用しましょう。

 

登録されている論文のほとんどが英語の論文ですが、世界で発表される文献の大半は英語で書かれています。

その英語論文が読めないとなると、英語論文を読める人と比べると、かなりの情報格差を背負うことになります。

英語が苦手という方も、英語に触れる機会を増やし、英語論文に慣れていきましょう!

かくいう私も今のところ、決して英語論文をスラスラ読めるわけではありません。いつしかスラスラ読めるようになるために、積極的に触れているところです。

 

さて、ここから具体的に方法を説明していきます。

 

PubMed http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/

まずPubMedを開いたら、「Limits」をクリックして下さい。

Limitsで検索することで、自分が検索したい文献に絞り込むことができます。

「Limits」をクリックしたら表示される画面で、検索したいキーワードを設定し、検索したい条件を設定します。

条件は、文献が発行された年や、研究デザイン、書かれた言語、性別、年齢、フルテキストがあるのか、アブストラクトだけなのか、など、色々な設定ができます。

最後に「Search」ボタンをクリックします。

 

検索結果が表示されますので、「RSS」をクリックします。

 

「RSS」をクリックすると、ウィンドウが表示されます。

RSSで表示したい件数と、フィードの名前を設定します。
(フィードの名前は、RSSリーダーの設定で後からでも変更できます。)

最後に「Create RSS」を押します。

「Create RSS」ボタンを押すと表示されるウィンドウで、「XML」ボタンを押します。

これで、自分が設定した検索条件に合う文献情報をRSS Feedとして取得できます。

 

取得したRSS Feedを、RSSリーダーに登録します。

私はGoogleリーダーを使用しています。高機能で無料で、かなり使い勝手の良いRSSリーダーです。

Googleリーダーの場合には、登録ボタンを押せばリーダーに登録されます。

 

初めの登録作業が少し手間ではありますが、Googleリーダーに一度だけRSS Feedを登録する作業を行えば、あとは何もしなくても自動的に文献情報が手に入るのです。

PubMed上で自分の検索条件に合う新しい文献が登録されれば、RSS Feedに反映され、Googleリーダー上の一覧に表示されます。

 

文献一覧でタイトルをクリックすれば、そのアブストラクトが表示されますし、アブストラクト表示画面から、PubMed上の元々の文献情報に飛ぶこともできます。

この手順を繰り返せば、検索キーワードや検索条件をいくつか設定し、その設定ごとにRSS Feedを登録できますので、

 

例えば、

  • 「脳卒中患者のリハビリテーション」に関する、1年以内に英語で発表されたメタアナリシスの論文
  • 「呼吸器疾患のリハビリテーション」に関する、3年以内に英語で発表されたRCTの論文

など、自分の興味に合う設定をいくつか登録すると良いと思います。

 

こうして、多忙な毎日の中、最新の文献情報は手間をかけずに自動的に手に入れましょう!

 

 

投稿者: 認定理学療法士 松田 浩昭

理学療法士17年目 リハビリ特化型デイサービスと訪問看護ステーションを経営 日々感じた事をアウトプットします。

「手間をかけずにPubMedの最新文献情報を自動的に入手する方法」への1件のフィードバック

  1. 世界中の最先端の情報が選択的に入手できるのは、自分の中でもイノベーションです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.