理学療法における知的生産術


 

知的生産術

理学療法においては、知的生産術が不可欠です。

知的生産術とは何か?

情報・知識をインプットし、何らかの形でアウトプットするための過程です。

それは、臨床場面ではもちろん必要ですし、カンファレンス、勉強会、学会発表、論文執筆など、理学療法のあらゆる場面で必要となってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.